無呼吸症外来開始のご案内

無呼吸症外来開始のご案内

無呼吸症外来は睡眠時無呼吸症候群を診断・治療するための外来です。
次のような症状はありませんか?
□「いびきが大きい」と言われる
□「睡眠中に呼吸が止まっていた」と言われたことがある
□熟睡した感じがしない
□朝の目覚めがすっきりしていない
□昼間いつも眠い
□寝ているときによくトイレに行く
□肥満の傾向がある
健やかな眠りと呼吸のために、当院では検査結果に基づき、患者さんにもっとも適した治療法を提案いたします。
上記に当てはまる方は、当院へ一度ご相談ください。